レンタカーならWINDYのオープンカーカタログ

会社概要 | サイトマップ

レンタカーの空車状況
取扱車種一覧


福岡でレンタカーならオープンカー専門のWINDY

オープンカーカタログ

フィアット500C



FIAT500は知らなくてもルパンの愛車って言えば知ってるっていう方がいらっしゃるんじゃないでしょうか。

小さくて、チャーミングでそれでいて子供っぽくなく媚びてない

老若男女問わず人気の車FIAT500

フルオープンではありませんが現行型にもオープントップ仕様があります

福岡空港店にあります

乗ってみませんか?
http://www.windy-car.com/c30.html


日時:2017年5月 8日 17:12
続きを読む"フィアット500C"

マツダ ロードスター RF(リトラクタブルファストバック)


先代に引き続きマツダロードスターにメタルトップ仕様がでるようです

今回はあえてクーペフォルムではなくファストバックみたいですが

とてもカッコイイと思います

かっこいいフォルムって案外変わらないのかもしれません

roadster_rf_gallary_img11.ts.1603222350513670.jpg

9493033785_edb03cd891_b.jpg


フィアット124スパイダー


124spider40125cb_m_ant-fiat-124-spider-front-three-quarter.jpg
マツダロードスターの基本コンポーネントを利用したフィアットのオープンカー

エンジンはフィアットのツインターボでマツダロードスターよりパワフルなようです

ホイールベースは同じでもボディもかなり大きく

まったく違う乗り味だと思われます

比較して乗ってみるのも楽しいかもしれませんね

アルファロメオブランドでないのがちょっと残念ですが

まるで老舗の料理屋からのれん分けした弟子が親方に認められたみたいで

マツダの人も誇り高いでしょうね

なんか感慨深いものがあります

124spider40208eb_m_ant-fiat-124-spider-rear-roof-down.jpg



レンジローバー イヴォーク コンバーチブル


2016-rre-convertible-ext-dri-07-1.jpg
スタイリッシュなイヴォーク(鼻濁音?)

なんとコンヴァーチブルがでます!

なんていうか

SUVとオープンって不思議な組み合わせですね

まあFFのSUVが売れているようなので

こういうのもアリでしょう

これをカッコよく乗りこなすのって難度高そうです

2016-rre-convertible-ext-dri-01-1.jpg


新型マツダ ロードスター


新型ロードスターが発表されました

wp01_pc01.jpg

クラシカルフォルムでありながら古臭くない

とてもカッコイイ車ですね

大きくデザインディティールは変わっているのに

一目でマツダロードスターってわかります

初代から数えて4代目になりますが各世代に熱狂的支持者がいる

とても多くの方に愛されている車なので

開発の方はとても大変だったと思いますが

なぜでしょう

作るのがとても楽しかったんじゃないかなって感じる車に仕上がっています。

きっとまたたくさんのファンを作っていくんでしょうね

wp03_pc01.jpg


ダイハツ コペン


gallery_parts_05.jpg
しばらく途切れていましたが

再登場のダイハツ コペン

これだけたくさんのメーカーがありニューモデルが発売される日本でオープンカーのニューモデルは5年ぶり!

2009年のレクサスIS250C以来です

この国ではいかにオープンカーが人気ないかわかりますよね・・・。

日産なんか海外ではスカイライン(インフィニティQ40)とかムラーノのオープン(コンバーチブル)を販売しているんですけどね

cq5dam.web.950.535.jpeg007-14CM_MRCmyu022-large.jpg

唯一国内で販売していたフェアレディZのオープンも販売終了が確定しました

そんな人気のないオープンカーのレンタルを生業にしている私たちってどうなんでしょう?

自問自答しちゃいます(笑)

そんなことはさておいてコペンです

前回のモデルは軽自動車初の電動メタルトップが話題となりましたが

なんと今回は着せ替え!

ドアと屋根以外はすべて脱着できるようです

むかしから着せ替えコンセプトの車はあったのですが

ここまで多くのパーツが交換できるのははじめてです

『以前のデザインのほうがよかった』

車のモデルチェンンジでもよく聞く言葉ですが

そうは言わせません!

着せ替えパーツで以前のファニーフェースっぽいパネルも追加販売されるようです

2322da711aee5782f407431925c35067.jpeg

アフターマーケットも含め今後どう成長していくか

楽しみな車ですね

009ecec5c999532e433519ad6d5cf76b.jpeg



日時:2014年6月21日 08:48
続きを読む"ダイハツ コペン"

ケータハム・セブン160


80psで490㎏の軽自動車です

490㎏!!!

500㎏以下の車両ってスバル360とかメッサーシュミットぐらいしか思いつきません

とても楽しそうな車です

お客様のリクエストが多ければ

導入を考えたいですね!

image.jpg

日時:2014年3月11日 16:59
続きを読む"ケータハム・セブン160"

ホンダ S660 コンセプト


名車と呼ばれる基準の一つに古くなっても乗りたい人がいるというのがあると思うんです。

要は中古車の価格ですよね

ホンダビートは20年以上前の車ですが

程度のいいものだと未だに100万円を超えるものもあるようです

HO_S062_F001_M001_1_L.jpg
商業的には必ずしも成功ではなかったのでしょうか?

後継車はなかったのですが

懲りずにまた出してきます(笑)

section01_main.jpg
ホンダS660コンセプト

かっこよすぎます!

ホンダという会社にDNAを感じます

002a.jpg


オペル カスケーダ


Opel-Cascada_02.jpg
たぶん日本では販売されないでしょうがオペル カスケーダ

かっこいいですね

昨今のオープンカーは防犯や耐候性の問題からメタルトップが増えてきましたが

やはり全体のフォルム、スペース、軽快性からいえばソフトトップのほうがいいですね。

4人乗れますしね。

幌を開けた時はどんなオープンカーでもかっこいいんですが

やはり一般的には閉じて走る時間のほうが多いと思うんです。

メタルトップの場合どうしてもトランクが間延びしたり、ルーフラインがイビツになったりするんですよね

ですから幌を閉めた時のフォルムはソフトトップの方が断然優位です。

このカスケーダの先代はアストラカブリオレでメタルトップだったんですがなんと今回のモデルチェンジでソフトトップにもどしちゃいました

以前先々代のアストラカブリオを乗ってましたが。

オープンにしては非常に剛性が高くいい車でした。

ただ日本ではブランドイメージがいまいちなんですよね。

ヤナセも販売やめましたしね。

だけどカスケーダほんと綺麗な車です。

Opel-Cascada_03.jpg


日時:2013年8月10日 11:20
続きを読む"オペル カスケーダ"

シトロエンDS3 カブリオ


7.png

ちょっと変わったデザインのDS3 カブリオ

オープンというよりキャンパストップに近いですね

シトロエンのキャンパストップと言えばドゴール大統領のDSを思い出します。

だけどさすがシトローエン おしゃれです

幌に模様が入ってる車初めて見ました

そしてこの車の特筆すべき点は幌の開閉がなんと120㎞以下であれば行えること!

さすがフランス車 自由が最優先です

ステキですね





TOPに戻る↑