レンタカーならWINDYのドライビングスポット

会社概要 | サイトマップ

レンタカーの空車状況
取扱車種一覧


福岡でレンタカーならオープンカー専門のWINDY

ドライビングスポット

ハウステンボス ウィンディから1時間半


aaa.jpg
今や大人気スポットに生まれ変わったハウステンボス

H・I・S傘下になる前に行ったことがあるかたならぜひ再訪して頂きたいと思います

大規模な設備投資や新しいアトラクションが大幅に増えてるわけではないのに

知恵と工夫と気持ちでここまで変わるのかと思うくらい楽しくなっています

個人的にはメリーゴーランドがツボでした

運が良ければとても楽しい気分になれます

aa.jpg


さてハウステンボスは福岡空港から長崎道で1時間半ほどですが

佐世保市内まで足を延ばして

佐世保バーガーを食べたり、レモンステーキを食べたり(これマジうまいですよ)

九十九島パールシーリゾートで遊覧するのも楽しいです

azz.jpg

帰りは西九州道で唐津や糸島を経由してオープンクルーズするルートもいいかもしれません



天草コース(WINDYから4時間)


IMG_2842.JPG

みなさん野生のイルカ見たことあります?

熊本の天草には船に乗ってイルカウォッチングができるポイントがあります。
200頭程住み着いているらしいのですがいくつかの群れにわかれており
専用の観光船や漁船に乗って100%に近い確率で観察することができます

実際は観察というより鬼ごっこに近い感じですが
たくさんのイルカを見ることができます。

福岡から少し距離はあるのですが途中いくつもの橋を渡り
風光明媚な景色がつづくので楽しいドライブコースなのではないでしょうか。

オープンカーならではのルートとして国道389号線を通っていただければと思います
サンセットラインとの名称がついた道路で水平線に沈みゆく圧巻な夕日を眺めながら
信号の少ない道路をオープンにしてクルーズしていただければと思います。

その先にある大江天主堂と崎津天主堂も長年地元の方に愛されてる感じが素敵ですよ。








角島 お客様より写真を頂きました~。


先日ミニカブリオレを借りていただいたお客様Y様より

写真をいただきました。

Web上に公開してもよいとのご連絡をいただき

あまりに素敵な写真でしたのでお言葉に甘えてアップさせていただきます。

山口県の角島というところでウィンディより2時間半ほどかかるようですが

途中に門司港や関門海峡、下関、唐戸市場などの観光スポットもたくさんあるので

いいドライブコースかもしれませんね

くわしくはこちらをご参照ください

http://tsunoshima.info/

c.jpg
スカーン!て感じがします

b.jpg
天国の入り口みたいですね

d.jpg
ギリシャ?エーゲ海?

a.jpg
なんかのパンフレットみたい・・・。  そうだ!うちで使わせてもらおう!

e.jpg
すげー気持ちよさそう!

Y様ありがとうございました!

耶馬溪コース(WINDY)から2時間


hitomehakei.jpg

日本三大奇景や新日本三景の一つに数えられる耶馬溪(やばけい)

いたるところに奇岩が点在し、まるで中国の水墨画のような景色が広がります

紅葉時期の週末は多くの観光客が訪れちょっと騒がしい雰囲気になりますが

そこはオープンカー

渋滞ですら楽しい気分になります

『まるでディズニーランドのアトラクションに乗っているみたい!』は言い過ぎでしょうか?

青の洞門や羅漢寺などの名所もあり

それ以外でも景勝地がたくさんあります。

適度なワインディングからタイトコーナーまでいろんなカーブもありますので

オープンカーで走りたい道として強くおすすめいたします。

hisasi1.jpg


門司港コース(WINDYから1.5時間)


mojiko2.jpg

なにも郊外のワインディングロードや海岸線だけがオープンカーのステージではありません。

城下町の白壁や、街中の街路樹もオープンカーのよさを堪能するにはもってこいだと思います。

普通の車と違って窓から覗き込まなくてもオープンにして流せば素敵な街並みを気軽に楽しむことができ、街の匂いを感じることができます。

そこで今回おすすめするのが門司港レトロ

明治から大正に建てられたレンガ造りの洋館や駅舎などが点在し、古いけど新しく、知らないけど懐かしいレトロという修飾語がぴったりの街並みです。

女子フォト会を定期開催するぐらいフォトジェニックな街なのでオープンカーをモチーフにして楽しめると思いますよ。

osaka.jpg



竹田・長湯コース(WINDYから2.5時間)


DSC04461.JPG

今炭酸の効果が注目されています。

飲む炭酸、顔を洗う炭酸いろいろありますが
なんといっても天然の炭酸に全身を浸かることが一番ではないでしょうか!

そんな炭酸フリークのあなたに今回紹介するのはここ

長湯温泉

趣があって泊まれる素敵な温泉宿もたくさんありますが

立ち寄り湯であれば

ラムネ温泉館が有名です

一般的な炭酸入浴剤の13倍の濃度で

あっという間にカラダにシュワシュワと泡がついていきます

温泉の温度は低いのになぜかポカポカ

不思議な温泉です。

また竹田市周辺(竹田、久住、長湯)では

『ソフトクリーム王国たけた』

というキャンペーンを行っており

20店舗ものお店が様々なソフトクリームを提供しています。

いくつか食べましたがどれも個性がでててとてもおいしいですよ!

周辺はオープンカーにとって理想的な交通量の少ない適度なワインディングロードなので

ソフトクリームめぐりも楽しいですね。

リストのせておきます。

A 久住ワイナリー
 [ワインソフトorノンアルコールワインソフト]
B Cafe BoiBoi
 [ジャージーソフト]
C 久住高原菓房
 [黒胡麻ソフト]
D 星ふる館
 [ほのぼのソフト]
E 花びし
 [豆乳ソフト]
F ガンジー牧場
 [ガンジーソフト]
G あすかの湯
 [巨峰ソフト]
H 万象の湯
 [ラムネソフト]
I 正直屋
 [美肌スポネソフト]
J 茶房 川端家
 [ほうれん草ソフト]
K くるみ食堂
 [つぶイチゴジェラート]
L 長湯温泉療養文化館 御前湯
 [ドイツワインソフト]
M 湧水茶屋
 [特濃!自家製豆乳ソフト]
N 道の駅すごう
 [コーンクリームソフト]
O 道の駅たけた
 [いちごソフト]
P グリーンピア天神
 [黒大豆ソフト]
Q 友修
 [玄米ソフト]
R 麦蔵
 [おしょうゆソフト]
S エリアラボたけた
 [あずきソフト]
T 荻の里温泉
 [荻トマトソフト]

http://www.taketan.jp/topics/detail/126

桜島・知覧・指宿コース(WINDYから4.5時間)


12917334_s.jpg

今回ご紹介する桜島・知覧・指宿はウィンディ所在地の博多から九州の中では最も遠いコース

長いドライブになるのでサービスエリアで休憩しながら幌を開けたり閉めたりして
オープンエアモータリングを楽しんでください。

九州道の各SA・PAには限定ソフトクリームが販売されています
ソフトクリームめぐりも楽しいですね

ここで注意なんですが
九州道の八代JCTと人吉ICの間になんと24ものトンネルを通過します
そのうち2本は6kmを超える長いトンネルです
オープンカーにはちょっとつらい環境です
呼吸もなんとなく苦しいですし音が反響して快適とは言えません
手前の宮原SAまでに幌を閉じておくことをお勧めします。

4時間ほどすると雄大な桜島が見えてきますが
まれにオープンにして走ってると目に火山灰が入ってきてチカチカします(本当)
街中を歩いているとこっちは目も開けられないのに地元の方は平気で歩いてるのでビックリします
あたりまえのことなんですね

ただし安心してください

火山灰が降るのは噴火している時でも風向きによる一部の地域です
ほんの数キロ走ればまたオープンで走れます

桜島をバックにカッコイイ写真を撮ってください。

指宿(いぶすき)につけば今度は砂攻撃です(笑)
海岸に寝転んで砂をかけられちゃってください
砂蒸し湯のあとの本場の白くまは格別だと思います。

そして知覧です

知覧特攻平和会館に時間を多くとっていただければと思います
ここだけを訪れる旅でも十分意味があると思います。

ナビ登録ポイント
1、砂むし会館砂楽 0993-23-3900
2、知覧特攻平和会館 0993-83-2525





やまなみハイウェイ(WINDYから2時間)


DSC08191.JPG

やまなみハイウェイ

なんて素敵な名前でしょう!

ハイウェイの名称はついていますが高速道路ではありません

以前は有料でしたが現在は無料の道路で

高速という意味ではなく高い所を走る道路という意味だと思います

実際制限速度は60㎞ですし一部50㎞です(唐突にトラクターとか牛とか写真撮ってる観光客とかいるのでとばさないでくださいね)

正式名称は

『大分県道・熊本県道11号別府一の宮線』

熊本から大分へ行く県道です

やまなみハイウェイは愛称ですがその名前に負けない

オープンカーでぜひ走ってもらいたいすばらしい道路!

どの季節に走っても久住山を中心とした迫力ある風景と雄大な自然があふれだしてきます

DSC07749.JPG

観光スポットとしては九重"夢"大吊橋、長者原、牧ノ戸峠

くじゅう花公園、久住高原スカイパークあざみ台ともりだくさん

おいしいケーキ食べ放題の店とか牧場の手作りジェラート店とか

DSC07768.JPG

おすすめしたいお店もいっぱいあります

湯布院、黒川温泉、阿蘇、別府と有名観光地とリンクできる場所なのでぜひ走ってみてください!

DSC07800.JPG


湯布院コース(WINDYから1.5時間)


DSC_0350.jpg

行ってみたい温泉ランキングで常にトップ3に入る湯布院のご紹介
湯布院の特徴はなんといっても温泉宿ですがオープンカーにとっても素敵な道がたくさんあります

湯布院から別府へ行く道中の狭霧台では湯布院、由布岳が一望でき、冬の早朝は湯布院盆地をお椀にしてミルクを入れたような光景を目にすることができます。

また隠れた人気スポット塚原地区へアクセスする道路もオープンカーにはもってこいの道路です
さらにその先を右折すれば大分の夜景スポットNo.1の十文字原、左に曲がればアフリカンサファリ、安心院(あじむ)へつながる快適なワインディングロードと楽しむことができます。

DSC07717.JPG


別府コース(WINDYから2時間)


オープンカーの魅力のひとつに "匂い" があります
その町その町に独特な匂いがあるのを感じてもらえればと思うのですが

なんといっても日本一の湧出量を誇る別府温泉!

町のあちらこちらから硫黄の匂いが漂ってきます
いや、場所によっては匂いから臭いに変わる場所さえあります
明礬(みょうばん)温泉の前の道路なんて呼吸を止めたくなります(笑)
まあ地獄プリンがおいしいのでつい寄っちゃいますが

写真のように町中湯煙だらけですからね

別府から大分へ行く道は別大道路といい別大毎日マラソンでおなじみの道路です
今度は海沿いの道で潮の香りを楽しんでください

DSC07665.JPG


阿蘇コース(WINDYから2時間)


やはり九州のドライブコースで真っ先にあげられるのは阿蘇山周辺だと思います
雄大で自然あふれる阿蘇山周辺は季節を問わず楽しむことができるオープンカーにはうってつけのおすすめコースです。
観光スポットでいえば阿蘇山火口、大観峰、草千里、白川水源
食べるものは、高森田楽、あか牛、たかなめし
遊ぶなら、カドリードミニオン、あそファームランド、観光農園
そのほかにもこだわりのペンションや絶景の温泉とたくさんの魅力にあふれています。

ただなによりも素晴らしいのは空の広さだと思います

公道を走れるゴーカート(オープンカー)で満喫してください!

aso.jpg


唐津コース(WINDYから1.5時間)


00016.jpg

福岡から1時間ちょっと

唐津には日本の道100選に選ばれている虹の松原があります。

両側を黒松に覆われた道が5kmに渡って続きその中をオープンカーで走ればココロとカラダがどんどんリラックスしていくのを感じることができると思います。

オープンカーのキャビンがまるでバスタブのように感じられ、まるで湯船に浸かっているような感じに錯覚してしまうほど心地よい道です。
でもちゃんと運転してくださいね(笑)

途中にある唐津バーガーで休憩するのもおすすめです

そのあと鏡山展望台から改めて絶景の虹の松原を見て違った形で楽しんでいただければと思います。

あと唐津といえば唐津くんちが有名です
勇壮なお祭りはぜひ生で見ていただきたいですが、お祭りの時期以外でも曳山展示場というところででっかい鯛ややさしい顔の浦島太郎の曳山を見ることができます けっこう迫力ありますよ!

ナビ登録ポイント
1、からつバーガー唐津地区・松原本店 0955-70-6446
2、曳山展示場 0955-73-4361
3、鏡山展望台


TOPに戻る↑